クラウドファンディングで肉を食べた。

11月ですね。

10月の遅れ日記です。

焼肉ひがしやまのクラウドファンディングで届いた食事券 10,000円分これに一割増。

でも、一番近い泉区のお店が閉店になったのです。

仕方がないので長町のMALLまで行ってお弁当を購入。

それでも7,000円分残った。

期限が10月30日

どうしよう。

系列の牛タン屋さんに行くことにした。

街中だ。

親を連れてビューン

予約していなかったので、20分弱待つ

こじんまりした店内の座敷席。

牛タン定食を父と兄が

母は「いっぱい食べれない。」というので単品で注文

「トロロ芋のサラダ」と「定義山の油揚げ」も食べます。

特別にビールも許可

肉厚な牛タンは居酒屋で食べるのとは全然違う
IMG_1737.JPG
いっぱい食べて満足です。


お会計は、食事券より安かった。(^^;)

500円くらい余り。

でも、そのまま使用。

久し振りにお肉を牛タン食べて大満足です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mugen
2020年11月09日 13:53
レストランへの支援もでき、ご家族へのご馳走もできて、美味しいご馳走で満腹!良いことですね。

教えて頂いた「キャンプファイヤー」で、早速私もクラウドファンディング、申し込みました。届くのが楽しみです♪
辛口兄さん
2020年11月22日 15:44
mugenさん(^_^)/
店舗側にも客の側にもメリットのある支援はいいですよね!

かつてないほどの苦境に力を合わせていかないとですね。