日帰り温泉日記 臥龍温泉保養センター

3月11日の出来事

久し振りに悪友「ひー」と日帰り温泉に出かけました。

例によって兄が運転手。

今回は、山形市の「臥龍温泉保養センター」

初めての訪問でドキドキです。

ナビを頼りにビューーン

「野菜が買いたい」とか不思議なことを言い放つ「ひー」

仕方がないので兄がよく行く「食の駅」行きます。

春が近づいて野菜が多くなってますね。



さて、肝心の温泉。

たどり着くと

「これ?」というような古い施設

画像

でも、人が続々と入っていく。

「ひー」は写真を撮るのに忙しい。しかも、通りの真ん中で撮っているではないか!

兄「何してんのや!早く来い!車の邪魔しているぞ」

全然悪いと思っていない(^^;)

チケットを購入して貴重品ロッカーに財布を入れていざ


脱衣室には人がひしめいている。

ひえーーー。

なんとか空いている場所を見つけてお風呂に行きます。

洗い場もいっぱいだぁーー

終わったところにすかさず入る。

夜勤明けなのでサッパリするよ。

さて、入るか。


うわ、あっつい

うーん、長湯は出来んな。つかったりあがったりしています。

でもお湯は良い。スベスベになるぞ。なかなかのお湯だ。

少し苦みもある感じ。

しかし熱い。でも爺さまたちはずーーっと肩まで入っている。

マジかΣ( ̄ロ ̄|||)!?

いい具合に汗をかいたのであがります。

はぁーー、あがっても汗がなかなかひかない。温泉力が凄い

「ひー」はどこだ?

全然上がってく気配が無い。

車で寝るか


「ひー」が来た。

目当てのラーメン屋「大仙」に行く

午後の開店時間の17:30

が「スープ終了」の文字

ええ、マジかΣ( ̄ロ ̄|||)?

だって開店時間直後に来たんだぞー

すげー脱力。

以前にも行った「麺屋 花蔵 (かぐら)」で食べます。

サービスのゆで卵がテーブルにある。
画像



次々に取る「ひー」

兄「もーやとめけや。食い過ぎだぞ」

ひー「大丈夫だ。白身しか食べないから」

なんて罰当たりな奴なんだ。

兄は「酸辣湯麺」を注文

画像


野菜たっぷりで酸味もグー

汗だくです


いやいや、汗をかきまくった夜勤明けでした。(^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント