すんばらしいお菓子  「生もみじ」

ども(=゚ω゚)ノ

12月ですね。

先月のブログは京都日記で終わってしまった兄です

何かで我が家がもらったお菓子。その名も

「生もみじ」
画像


開けると
画像


ほぉ、何かが描かれている。

鹿のようですね。


半分にしようとしが、しっとりした生地なので壊れそうになる。

パクリ
画像


おぉーー、これは美味しい餡子だ。

もみじ饅頭とは異なる食感がグー

ごちそうさま

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年12月02日 19:48
こんばんは♪
京都の旅レポ、ありがとうございます(^^ゞ
見所あり食あり!楽しみましたよ~
京都は遠くてなかなか行けません(T_T)

生もみじ、上品で美味しそうですね。
広島のお土産だったのかしら。
食べてみたいなぁ♪
moririn
2014年12月04日 10:26
こんにちは。
なまもみじ・・・紅葉の葉っぱ???と思ってしまった(;^ω^)
おまんじゅうだったんですね。
餡とか生地とかがしっとりしているのですね、そこがナマなのですねきっと。
おいしそうです(*^_^*)
兄さん
2014年12月04日 16:47
せんこさん(^_^)/おばんです
京都は遠いですよねぇ。バスに12時間以上乗ってました

普通の「もみじ饅頭」と思ったら「生」があるとはビックリです。
色々なお菓子に「生」があるのかもしれませんね
兄さん
2014年12月04日 16:49
moririnさん(  ̄▽ ̄)ノおばんです
生のもみじ饅頭なんて驚きですねー。
昔からあるお菓子が生ででるのは興味津々ですよ。
探すと意外にあるのかもしれませんね