京都一人旅 2014  其の二  宇治へ向かう

コーヒーショップを出た後は、京都駅の電車乗り場へ向かいます。

途中のバス乗り場の「清水行き」にはとんでもない行列が出来ている



いざ、宇治へ

知らない駅を歩くのはドキドキする。

この緊張感がたまりません。

宇治まで電車でガッタンゴットン外国の観光客も多いですね。

少しすると近くにいた外国の男性が兄に話しかけてきた。

カタコトで、「○○?」とか言っている。

行先を聞いているのか?

すかさず対面に座っていた別のこれまた外国の方がお話ししてくれた。


20分くらいで宇治に到着。
画像



駅には3種類の案内マップが置いてあるので、1枚ゲット。

駅を出て、観光案内所にもマップがあったでそれも貰う。

テクテク歩きます。
画像



修学旅行生や他の観光客と同じ方向へ行く。

宇治川に差し掛かった所に紫式部像がありました。
画像


ここからの眺めもなかなかだ。
画像



商店街を突き抜けると平等院。

拝観料が600円。鳳凰堂の見学にはさらに数百円と待ち時間がかかるらしい

近くにいるおばちゃんたちの話を聞いていると1時間くらい待つらしい

そんなに待つ程興味もないので、外だけの見学

紅葉にはもう少しだねー。


歴史のありそうな「観音堂」
画像


画像


鳳凰堂をパシャパシャ撮る。

水面に映ったのもいいんじゃない?
画像



10円と一緒に
画像


釣鐘
画像


画像


別角度から
画像


鳳凰
画像



鳳凰と言えば「一輝」を思い出すアラフォーの兄(^^;)


周辺の施設も見ていたい気分だが、お昼ご飯を二条城の近くで食べるので余裕をもって動かないといけない。

多くの観光客が向かうのとは逆に駅に向かう兄。

抹茶パフェ食べたいなぁ~

せめてもと思い

案内所で「グリーンティ」で一服
画像


京都駅に戻りました。


まだまだつづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント