映画館にて

画像

これがSサイズだって~(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
帰宅後の追記

今日は久し振りに映画を見てきました。

劒岳 点の記

空撮やCG処理に頼らず多賀谷治をはじめとする立山ガイド協会会員の支援のもと積雪期には体感温度が氷点下40度にも達する立山連峰や剱岳で山小屋やテントに泊まりこみながら明治の測量官が登った山に実際に登って当時の足跡を再現するなど、長期間をかけ丁寧に撮影を行った。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


こういうのに惹かれるんですよね~~

初めて入る映画館 コロナ泉

館内には兄を含め6人程のお客さん。

映画はといえば

山の景色がとーーーってもキレイでした。

それと比例するくらい厳しい自然

吹雪や雨がビュービュー

雪崩もきますーー。ぎゃ~w( ̄Д ̄;)w

公式サイトからメイキングなども見れます。

『劔岳 点の記』
http://www.tsurugidake.jp/

映像もいいけど、音楽がオーケストラを使ってていい感じなのですよーー

エンドクレジットを見たら、仙台フィルハーモニー管弦楽団だって

良い映画をみれました

原作もとっても興味津々デス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

i&i
2009年07月23日 14:25
剣岳 点の記 良かったでしょう。
映画館6人とは貸切ですね。
私は昨年立山アルペンルートのツアーで室堂付近を歩いたので雪山が本当に魅力でした。
未踏といわれていた剣岳に1000年前の人跡があったなど凄いです。一口に映画といえないほど感激した映画でした。
兄さん
2009年07月24日 11:13
i&iさん (  ̄ー ̄)/ども
良かったですーー。
楽しいだけじゃない、ホントに良い映画でした(⌒∇⌒)

この記事へのトラックバック