映画を観たよ  ~寄生木 YADORIGI~

ショートフィルムなら Shockwave

で観ました。

68FILMS.COM
http://www.goggle.co.jp/sf/t02.html
でもメイキングストーリーも見れます。


寄生木 YADORIGI
監督:高田弘隆
出演:宮崎あおい、西島秀俊




好きな相手と同じ格好をする女性

うんうん、気持ち分かる。

同じ感覚になりたいよね♪

セリフが一言もないのですよ。

不思議な感覚だー

最後の手から離れたマウスが赤くなってたシーン

あれはなんだったろう…



花と雲の動きが印象的でした。

サスペンスと書いてあったのですが

ひゃ~!Σ( ̄□ ̄;)

っていう風に感じるのは無かった。

ショートフィルムなら Shockwaveが3月で終わるんだそうな。・゜゜・(>_<)・゜゜・

面白かったのにぃぃぃぃ

残念だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月28日 08:19
いったい、どんな内容なんだろう、気になるなあ!
兄さんの文章の行間からは何とも言えない雰囲気が漂ってきます。
機会があれば是非見てみたい!!DVDになるのかな?

兄さん
2007年03月28日 08:29
あやのすけさん、おはようございますヾ(@⌒▽⌒@)ノ

記事の「ショートフィルムなら Shockwave」をクリックするかhttp://www.shockwave.co.jp/shortfilms/
にアクセスすると観れますよ。
29日までの限定なのでお早めにm(__)m
2007年04月03日 22:49
初めまして☆彡
私も観ました!『寄生木 YADORIGI』!
映像と音だけなのにとても存在感のある作品だと思います!!
宮崎さんの表情だけの演技には感銘を受けました。
私なりに、最後の赤インクの解釈をしてみたのですが、お暇でしたら、TBをご覧下さい。意味がわかんない表現ばかりでしたら、すみません(^^;
兄さんさんのブログ内でのネタバレは避けておきますね。

「ショートフィルムなら Shockwave」が終わってしまったのはホントに残念ですね。
おれ
2008年05月21日 12:58
最後のマウス。
判るでしょ。後ろからぶつかるシーンあったじゃん。
ちゃんと見ないと…
辛口でも何でもないじゃん。
理解できないんの作品のせいにしちゃだめだよ。
兄さん
2008年05月21日 20:41
へぇー、そうなのか

この記事へのトラックバック

  • 『寄生木 YADORIGI』:レビュー(バレ有り)

    Excerpt: ショートフィルム、『寄生木 YADORIGI』のあらすじをリリカルな文体で表現してみました。 セリフのない映像と音のみの世界で物語が脈を打ってうごめいていく様がとても印象的です。 ストーリーの結末.. Weblog: 空の色 racked: 2007-04-03 22:49